第1回 お茶のうつわ展

過去の企画展

2011年4月24日(日)~5月9日(月)

201104-2_image

今回初めて、器の企画展示を行うことになりました。
なぜお茶屋さんで器の展示?
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
動機はシンプルな気持ちからで、
「もっと多くの方にお茶を茶葉から飲んで欲しい」
と思ったからです。

ペットボトルのお茶しか飲まない、という話を聞くと、
お茶屋の立場からすると寂しい気持ちになってしまいます。
茶葉からお茶をいれて飲んでもらう為に
どうしよう、と考えた結果、誤解されそうですが
「形から入ってもいいのではないか」
と思うようになりました。
お気に入りの急須や湯のみがあれば、
それを使ってお茶を飲んでみたくなるのではないか、
ということです。

今回の展示は4人のつくり手の方にお願いして
実現する事が出来ました。
皆さん九州では初めての企画展参加です!
初日の24日には4人とも、お店にいらっしゃいますので、
是非丹羽茶舗へ遊びに来てください。
お待ちしております。

つくり手(敬称略・五十音順)
井山三希子 郡司庸久・慶子 村上躍

つくり手在店日:4月24日(日)
営業時間:11時~18時
会期中無休

 

戻る