第6回竹角物と色絵のうつわ展

過去の企画展

2012年6月30日(土)~7月1日(日)

201206-2_image

竹製品のなかでも四角いものを中心に製作されている、
おじろ角物店(大分)と、
常滑で作陶されている伊藤聡信さんによる展示です。

おじろ角物店さんは四角いものが好きで、
工房にお邪魔した際、
お茶を出して下さったお盆も四角だったほどです!
そんなおじろさんのカゴやトレイは、
生活に楽しい気分を加えてくれると思います。
水筒、ちゃわん、お菓子などを仕込んで
外でピクニック。。。と妄想も膨らみます。

伊藤聡信さんは、古い陶器を思わせるような部分と、
現代の感覚がうまく調和しているように感じます。
かわいらしい色使いながら、甘過ぎないので
女性の方はモチロン、男性でも気軽に使って
頂けると思いました。

そして何よりおじろさんの竹角物に、
伊藤さんの器、相性バッチリなのです!

丹羽茶舗ならではの組み合わせ、どうぞお楽しみに。

つくり手(敬称略・五十音順)
伊藤聡信 おじろ角物店

つくり手在店日:6月30日(土)・7月1日(日)
営業時間:11時~18時
会期中無休

期間中、丹羽茶舗の隣にある「丹羽茶舗喫茶室」では、
展示の器を一部使ってお茶を飲んで頂くことが出来ます。

『丹羽茶舗喫茶室』
期間中営業日:6月30日(土)・7月1日(日)・5日(木)~8日(日)
営業時間:11時~18時
※通常は木、金、土曜日のみ営業

戻る